マンションTOP

フジアート株式会社

  • 業者選びのポイント
  • リフォーム時期の目安
  • リフォームの進め方

業者選びのポイント

現在、一部の業者による詐欺まがいの行為で、リフォーム関連の被害が増加し社会問題にまで発展しています。ここではそんな業者に騙されない為の防衛策として確認しておきたいリフォーム店選びの最低条件を5つあげます。

しっかりと事務所を構えているかをチェック!

これは意外と大事なポイントです。「事務所があるのは当たり前」と思われる方も多いと思います。しかし、お客様との間で発生したトラブルを回避するため事務所を持たず、所在地を特定の場所にしない業者も存在します。この様なトラブルを回避するためにも、必ず事務所を構えているかどうかチェックをしましょう!

建設業法の確認業者であるかをチェック!

リフォーム業者は建設業法で定められた許可を取得する必要があります。
しかし業法の特別規定に「特定の受注金額に満たない軽微工事の場合は、許可を持たない業者でも受けることができる」という規定があります。この規定があることで無許可でも営業が可能ということになってしまい、このことから悪質なリフォーム事例が発生しています。
発注先がしっかりと認可を得ているかどうか、事前に確認をしましょう!

リフォーム業者としてのキャリアをチェック!

リフォーム業は家を建てる新築業とは違います。「新築工事の実績があるからリフォームを任せても大丈夫だろう」と考えてしまうと失敗する可能性があります。リフォーム業者にお願いをする際には何年の実績があるのかを確認し、10年を1つの目安として確認をして下さい。

店舗展開のスピードをチェック!

リフォーム店が1つの事務所や店舗を構えるまでには相応のノウハウ、技術が必要になります。
それを踏まえますと、店舗展開のスピードが速い会社は技術面にまで気を向けられていない可能性も考えられます。もちろん全ての業者がそうではありませんので、1つの要素として参考にして下さい。

施工実績が確認できるかをチェック!

施工実績はその店舗に安心して任せられるかを決めるとても重要なポイントです。
また、施工実績を確認する事で施工後のイメージがより明確になります。
施工実績が確認できるかどうかはお店選びの重要な要素の1つになるので必ず確認をしましょう!

リフォーム時期の目安

築年数 水廻り 居室 外観
5~10年 ・ガス機器
・浴室ドア
・木製敷居の腐食
・敷物の汚れ、減耗、日焼け
・天井、壁の汚れやはがれ
・外壁の汚れ、はがれ
・ベランダ、バルコニーの塗装はがれ
10~15年 ・浴室床材の腐食や汚れ、故障 ・襖や障子、アルミサッシなどの 汚れ、破損
・木製床の汚れ、はく離
・屋根周りの破損、雨樋のサビ、ゆがみ
・外壁の亀裂
15~20年 ・キッチン、浴室まわりの給排水管や設備の故障 ・床根太のズレ
・玄関ドアや引き戸の腐朽、破損
・屋根の破損
・土台まわりの腐朽
・シロアリ害
20~30年 住まい全体の構造の見直しが必要
(木造20年~・RC 造45年~・鉄骨造20年~35年)

リフォームの進め方

こちらでは、お問い合わせから竣工・アフターケアまでの大まかな流れをご紹介しております。ビル・マンションの内・外装はもちろん一般家屋(戸建)のリフォーム工事まで、安心しておまかせください。

お問い合せ

キッチンリフォーム、水まわりリフォーム、外装リフォームなどのリフォームをお考えの方は、まずはお気軽にフジアート株式会社までお電話ください。住宅・建築物に関するあらゆるご質問に 応じています。

お問い合せ

打ち合わせ

綿密な打ち合わせで、お客様の理想のリフォームをお聞きして、低コストで効率的な工事を 行う為の最適なリフォームプランをご提案させていただきます。どんな些細な事でもお気軽にご相談ください。

打ち合わせ

現地調査

専門の調査員が実際に建物の調査をしに現場に伺います。
工事部分などの検討を行います。

現地調査

設計

調査内容を検討し、お見積りを提出いたします。

設計

新築内装工事・リフォーム現状回復工事

新築内装工事の場合は、設計書類をもとに、工事日程を重要視して行います。リフォーム現状回復工事の場合は、それぞれの空間を活かしたアイデアで、お客様のご希望に合わせた工事を行います。

新築内装工事・リフォーム現状回復工事

竣工検査

お客様立ち合いのもと、工事の検査を行います。

竣工検査

アフターケア

完成後も、アフターメンテナンスなどを行っております。

アフターケア