HOME

フジアート株式会社

  • 戸建リフォーム
  • マンションリフォーム
  • フジアートの特徴
  • 会社案内
  • ブログ

屋根・外壁の修繕

2013年8月27日 火曜日

屋根の葺き替え

お盆が過ぎて、空の色や陽の傾きがなんとなく秋めいてきました。
朝晩が涼しいと身体が楽ですね。

足場

昨日から始まった戸塚区のお客様宅で、屋根の葺き替え・塗り替え作業。
スタッフから送られてきた写真です。
屋根に上っているとまだ日差しはきつそうですね・・・。
でも台風シーズンが来る前に修繕すると、安心です。

まずは鬼瓦からの撤去。全ての瓦を外して、ハシゴを使って下へ降ろします。
屋根1    屋根2
足場2  

土や砂などのゴミも出てくるので、全てきれいにします。

屋根の重なり部分をつなぐ鉄板がゆるんで隙間ができています。
下地のルーフィングにも穴が開いていました。これが雨漏りの原因。
築20年くらいするとどうしても、このように劣化する部分があるため、定期的な手入れが必要なわけです。
屋根3  屋根4

屋根を一部開けて中に入り、屋根裏からも雨漏りなど補修が必要な個所を確認します。
屋根裏はまだ大変きれいな様子でした。
屋根5  屋根6

下地となるベニヤ板を隙間なく全体に張りつけ、その上から新しいルーフィング(防水シート)を貼りました。
途中で雨が降ってはいけないので、なるべく早く作業しなくてはなりません。
昨日は6人がかりでの作業で、1日で終えました。
ここまでくれば、たとえ今雨が降っても雨漏りはしません。
屋根7    屋根8

屋根9
 
新しい屋根材にはガルバリウム鋼板を選ばれました。
以前と外観がガラッと変わるのではないでしょうか。
竣工が楽しみです!



カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 戸建リフォームを希望の方はコチラ
  • マンションリフォームを希望の方はコチラ